スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

買い付け8月8日ACHEからひたすらMEDANを目指す。

朝、5時起床、6時にホテルを出発。朝飯無し、、途中で食事をすることにして先を急ぐ。藁士たちの帰りの飛行機時間に合わせ、出来るだけ早いうちにMEDANに到着したい。
5時間飛ばし続けてやっと、MEDAN、MEDANの街に到着。一安心!
車に揺られて2日、胃が疲れているのを感じる。
しかし、美味いんでひたすら食べる!
IMG_6283_20171016193947563.jpgIMG_6277_20171016193946792.jpg


疲れ切っている自分が判る!
IMG_6295_20171016193950ee6.jpgIMG_6290_20171016193948608.jpg


IMG_6296_20171016193951e93.jpg





MEDANの下町風景。綺麗とは言えないが人々の生活の場であり、多くの日々とが行き交う。
IMG_6846.jpg
IMG_6831.jpg
IMG_6849.jpg
IMG_6851.jpg
IMG_6857.jpg

夜の便でジャカルタへ戻る。

買い付け8月7日ルワックの収穫される山へ

岩下珈琲が毎年購入している自然界で採れる「ルワック・コーヒー」(ルックではありません)
の山へ行った。そして、皆さんのお蔭で山の中でジャコウネコの糞を見つけました。「ルワック」です・「ルアック」ではありません。
インドネシアの発音からすれば「LUWAK:ルワック」が正しいかも、、、。
IMG_6265.jpgIMG_6677.jpg



IMG_6169.jpg

コーヒーの木の下でジャコーネコの糞を見つけました。
IMG_6183.jpg

高い木の上で発見された糞!
IMG_6208_20171016135532875.jpg
IMG_6702.jpg

赤く熟れたコーヒー豆を食べているところです。
IMG_6249_20171016134654c87.jpg

ジャコーネコの糞を見つけるのに協力してくれた農園の人たち。
IMG_6018_2017101613462488f.jpg

この農園から年間150KGほどのルワックが収穫されるそうです。
岩下珈琲もここから「ルワック」を購入しています。



この後、急ぎ「ブルボン」の農園へと向かう!

これがブルボンの木です!
IMG_6364.jpg
IMG_6423.jpg
太陽の光が木の内部に届くようにすだれ形状になっています。


IMG_6357.jpgIMG_6355.jpg
今年ブルボン種を300kg入手しました岩下珈琲では、「ブルーバーボン」で販売しています。
あっさりして苦み、酸味、甘みがバランスよく出ます!人気です!
IMG_6366.jpgIMG_6381.jpg

標高1513mを指しています。
IMG_6446.jpg


買い付け8月6日(日)

今日からルワックの収穫される農園とブルー・バーボンの農園に向かう。予定は3泊4日の行脚である。
ジャカルタから10:40の飛行機でメダンに向かう。約2時間でメダンに到着。空港ではヘンドリーさんと息子さんが迎えに来てくれていた。早速、車で目的地のACHEに向け出発である。途中のコンビニで、飲料水1ケースとスナック菓子を大量に買い込む。それからひたすら車は走り続ける。途中で大雨が降る、前が見えない!と思ったら、事故現場に遭遇した。バイクと車の衝突事故のようである。バイクの少年は、身動きしないまま、乗用車に担ぎ込まれていた。こんな田舎で、、、病院は有るのだろうか?けがの程度は?チョット心配になった、、、。
途中、ドリアン(果物の王様)を売っているおじさんがいた。今年の初物である。やはり「うまい!」腹いっぱいに食べた。満足満足!
メダンの空港を出て、走ること12時間。ちょうど夜中の12時である。今夜のホテルにたどり着く。部屋は格安ホテル、、、。エアコン無し。シャワーは、水、、。トイレに紙無し、、。石鹸無し、、。タバコ臭い部屋、、、。観光量ではないので仕方ない、、。

途中の街の風景
IMG_5957_20171016094428cda.jpgIMG_5968.jpg

ドリアンがうまい!
IMG_0395.jpgIMG_0398_20171016094345af6.jpg

街は、夜中でも意外と人通りが多く、街灯りはあちこちで観られた。

IMG_0410.jpgIMG_0380.jpg

毎回、お世話になっているヘンドリー黒岩さんと息子さん。
IMG_0378_2017101609434130d.jpgIMG_0366.jpg



写っている女性が通訳のエミーさん。すごく頼りになります。素晴らしい!完璧です!
IMG_5946.jpgIMG_0406.jpg

買い付け8月5日(土)

本格的な買い付けは、8月6日からである。今回は、行動日程が何回となく変更しながらのジャカルタ入りである。
これから始まる過酷な買い付け行脚のために体力温存?と、調整?を行う。安全牌で、日本食レストランへ行く。店内はインドネシア人で一杯である。以前は、巻物や、どんぶり物を食べている人を多く見かけたが、今では多くの人が「刺身」を食べていた、、。
かなり「日本食通」が増えているようである。回転すしは、大繁盛ぶりであった。


街は、モノレール・都市高速の工事が進んでいた。以前からあったこのMRT構想。途中挫折をしながらもなんとか前に進んでいる様だ。これが完成すれば、ジャカルタ市民の通勤や、日常の足が大きく改善され、経済への影響力は、絶大なものになると思う。
市民は、何年も渋滞でストレスを抱えながらの通勤である。今度こそ、頓挫することなく、早い完成を祈るばかりである。
しかし、反面、工事の影響で以前にもまして渋滞がひどいと感じた。今は、ジャカルタ市民は、「待望の夢が叶う前の我慢」の時かもしれない

IMG_6238.jpgIMG_6102.jpg
IMG_6096.jpgIMG_6099.jpg


買い付け:8月4日(金)

両替をしに怪しげな通りの両替屋へ。当面の(活動資金)をルピアで確保!
それからタクシーで≪アンチョール≫ヘ。遊園地や、ゴルフ場、水族館など、レジャー施設が多くあり、ジャカルタ市民の憩いの場所であり、若者のデートスポットでもある。しかし、平日は、やはり人気が無く寂し。通称≪芸術村≫へ行ってみた。いろんな画家の卵が集まっていて、自慢の絵を売っている。私は好きな「画家」がここにいて、以前、何枚かの油絵を購入した。今回はあいにく彼は、留守で会えなかったのが残念!
IMG_2940.jpgIMG_6482.jpg
IMG_6477.jpgIMG_6475.jpg

IMG_6483.jpgIMG_6480.jpg

IMG_6479.jpgIMG_2952.jpg





彼の絵が好きです。今回絵を買いたかったのですが、、、。生憎、留守でした、、。残念!
IMG_6483.jpgこの絵が欲しかった!
昨年、このイーゼルの絵を購入しました!
IMG_2949.jpg

a>IMG_2946.jpg

この後、ジャカルタの中心街へタクシーで行く!案の定、大渋滞。一寸刻みでタクシーは進むが、、今日中に目的地に着くのか?と思うほどである。駐在時代、よく通った居酒屋は名前を変え、店内も様変わりしていた。店内はサラリーマンで一杯でにぎやかな雰囲気である。以前は私もここに居た一人である。昔を懐かしむ、、。


お腹も満たしたので昔通ったカラオケに行ってみることにした、、。しかし、看板がなくなっていた。新しいお店になったようだ。ちょっと残念だったが、仕方なく、適当なお店に入る。もちろん友人と2人である。雰囲気は昔のまま、、。
インドネシアのカラオケは、楽しい!と思う。仕事がら色んな国のカラオケに行ったがインドネシアが一番、楽しいと感じている。是非、お試しあれ!2時間、3時間があっという間に過ぎます!



帰りにあるお店に多くの若者がタムロしている光景が目に入った。コーヒー喫茶店である。夜の10時を過ぎている。なのに店内は、30人~40人くらいの若い男性が、所狭しと肩を寄せ合い、コーヒーを飲んでいる光景にビックリ!
今、インドネシア国内でも、コーヒーブームと聞く。その一端を見た。コーヒーの国、インドネシアから第4のウェーブが吹くかもしれない、、、、。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。