スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

新年明けましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。
今年も、変わらぬご愛顧、よろしくお願い致します。

●今年も、新豆を求めてインドネシアの奥地へ行く予定です。
すでに、南スマトラの方からご連絡を頂きました。
かねてから南スマトラのコーヒー豆に興味がありました。ジャカルタで飲んだ南スマトラの豆は、
バランスがよく、濃厚なとろみのある口当たりがありました。
是非、今年は現地に出向き、手に入れたいと考えています。

●その他、イリアンジャヤの豆も計画に入れています。
昨年は、現地農園とのコンタクト方法について調査しました。
スラウェシ島の取引先仲買人がイリアンジャヤに精通しているとのこと、
今年は、彼を通じて挑戦です。
●それと、「天空の豆」を求めて今年も密林に挑戦します。
オランダ植民地時代に植林された(1900年ごろ)コーヒーの木の原木からとれるコーヒー豆です。
市場に出回っていない大変貴重な豆です。
オランダ王室御用達だったとの話もある豆です。
ロマンがあります。
ここに、昨年行きましたが、断崖絶壁は、本当に命がけでした。でもその価値はあると思います。
今年は、万が一に備え、重装備で登ります。
●欲を出して、カリマンタンのロブスターも挑戦したいですね!
岩下珈琲の常連のお客様が、戦前にこの島に住んでいたと伺いました。
「そこには、コーヒー(たぶんロブスター)があった」と昔の記憶で来店しては話されます。
是非、昔懐かしい思い出の豆をゲットして、飲ませてあげたいですね!

今年の秋には、皆さまに新しい豆を御届け出るよう頑張ります。
ご期待ください!
よろしくお願い致します。

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。